ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 続編 | main | お詫び申しあげます。 >>
2019.01.03 Thursday

「 新年のご挨拶 」

 喪中の為、通常の年の初めのご挨拶を控えさせて頂きます。
 皆さん、こんにちは。お正月を如何お過ごしでしょうか。

 私は昨年の春から、車にドライブレコーダーをつけました。
最初は、勝手が解らなかったので、前方だけ写るシンプルな機種にしました。
 
  利点; つけてるだけで安心感が有り、安全運転の意識も上る。他車へのアピールにもなる。
     トラブルの時に重要な証拠になる。
 
  欠点; ルームミラーの近くにつけるので装着がやや難。
     電源コードを視野から隠す処理がやや難。
     固定の吸盤が夏の強い日差しで外れやすいので、暫く外していました(笑)。
     日差しが和らいだ頃、再装着しようとしたら、吸盤の吸着を強めるノブが折れた。
     軽量化の為、取扱いには注意が必要。

 報道では、以前の痛ましいあおり運転の事故以来、レコーダーの売れ行きが上ったそうです。
しかし、あおり運転者は以前より増えている感じがします。
 事実、今回実家に帰る時高速道路を使いましたが、追い越し車線を走行する車の中には、マナーの悪い
車も見かけました。福岡ナンバーのトラックや外車が目についいたのは私の偏見でしょうか(笑)。
 私も以前、あおられた経験が有ります。
 追い越し車線を走行中、私の前にも数台繋がっているのに、トラックに幅寄せされました。
暫くして、走行車線に戻ると、彼は私を追い抜いて私の前に割り込みスピードを落としました。
仕方なく私が追い越し車線に出て追い抜くと、また後ろについてあおる。これを暫く繰り返しました。
 たまたま追い越し車線を走行中、彼の後ろからいかにもの外車が急接近したのが見えたので、
一旦加速し、隙を見て素早く走行車線に戻り、割り込まれないように前の車の後ろに詰めました。
タイミングを逸した彼は外車から暫くあおられ、視界から消えました(笑)。
今では、笑い話ですが、事故を起こしたら笑えません。
決して挑発に乗らないことが大切ですね。

 皆さんは、こんな経験有りますか?

 では、今年も宜しくお願いします。





コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック