ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 新年あけましておめでとうございます | main | 無駄という言葉の多い話 >>
2011.01.26 Wednesday

「 インフルエンザウイルスにご注意を! 」

 こんにちは。今年も一ヶ月が過ぎようとしています。いかが、お過ごしですか?
 寒さが続きインフルエンザウイルスが猛威を振るっていますね。人だけでなく野鳥や鶏など感染が拡大し数万羽が犠牲と聞きます。去年口蹄疫で牛が犠牲になった同じ宮崎でのことです。更に、全国的に広がる危険性があるようです。
 ウイルスは比較的熱に弱いと言われますが、生きた細胞に進入すると、爆発的に増殖し生体を蝕みます。ワクチンが出来ると、一時的には鎮静可能ですが、やがて、耐性菌が生まれます。
 まさにエイリアンかターミネーターみたいにやっつけても、やつけても何度も襲いかってきます。
 ある専門家は、ウイルス感染は、皮膚や衣類に着いたものが、手を介して口や鼻に入り発症すると言います。直接空気から飛まつ感染するより多い言う事です。
 ですから、毎日のうがい、マスク、手洗い、入浴励行をして1日の汚れを落とす事は大切ですね。
 ウイルスは見えないですが、以上のことを気にかけていれば、かなり感染は、防げると思います。

 各地で火山灰や豪雪の被害があるなかで、当地熊本では何事も無く平和に暮らせる事に心から感謝しています。最近の暖かさは暫くの間かもしれませんが今のうちに体調を整えて次に備えたいものですね。
 
ところで、貴方の体調は如何ですか?もう少し暖かい日が続くと良いですね。(・e・)
コメント
インフルエンザウイルスへの注意喚起ので、参考になる興味深い情報です。今では、ウイルスは比較的熱小文字が区別されることを右され、生きている細胞を入力して、生物&#34432;Mimasuが爆発的に成長した。
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック