ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2018.08.26 Sunday

「 ジャカルタ.アジア大会 」

 こんにちは。まだまだ暑い日が続いていますが、お変わりありませんか?
8月17日からジャカルタで開催されているアジア大会は、日本選手の大活躍で毎日メダルラシュが続き、26日現在で、
金;34個、銀;31個、銅;43個 の計108個で堂々の2位につけています。
因みに1位は中国で、金;71個、銀;49個、銅;29個の149個です。

中でも競泳選手団は 金;19個、銀;20個、銅;13個 の計52個と約半数を獲得しました。
金メダルの内訳は、池江璃花子;6個 鈴木里美;4個 小関也朱篤;3個 瀬戸大也;2個 その他。 
特に、淑徳巣鴨高校3年の池江選手は、6冠を達成し金メダル数でアジア女子と日本選手の1大会最多獲得記録を塗り替えました。

まだまだ本大会は続くので、他の競技の選手団の活躍が見逃せませんね。
 
 今回は世界中の強豪国が参加していないので、もろ手を挙げて喜ぶことは出来ませんが、他の競技を通じて、
選手強化策が功を奏し、若手の成長も著しいので、2年後の東京オリンピックがとても楽しみですね。

 頑張れ、ニッポン!

2018.08.02 Thursday

「 異常気象 」


今年は、冬の寒波、梅雨時の集中豪雨、そして夏の台風と熱波、
いわゆる今までに経験したことの無い異常気象に見舞われています。
これは日本だけでは無く、特に北半球で地球規模の問題となっています。
ギリシャの首都アテネ近郊の大規模火災で大参事。
6〜7月、米カリフォルニア州やアルジェリアでは50度を記録。
オマーンでは、最低気温が42.6度の日を記録。
ノルウェーやフィンランドの北極圏で33度以上を観測。
ラオスでは、ダム決壊で数百人が行方不明。
気象庁気候情報課によると、背景には温暖化の影響も有ると分析している。

日本での激甚災害を振り返ってみると、
2014.7月30日〜8月25日 広島市の豪雨災害。
2015.9月7日〜11日 関東、東北豪雨
2016.4月16日 熊本地震
2017.6月7日〜7月27日 九州北部豪雨
2018.5月20日〜7月10日 西日本豪雨
が上げられます。
今後、想定外の災害が訪れる可能性も有りますので、日ごろの備えと心構えの
準備が必要と思います。




2018.06.21 Thursday

「 父の日を前に、、、パート2 」

6月16日、午後5時55分彼は永眠しました。あれから透析も出来なくなり、
苦痛を和らげる睡眠薬で眠ったまま、やがて静かに息をひきとりました。
享年82歳でした。
病院の霊安所での姿はとても安らかでした。
やっと楽になったのでしょう。
葬儀も終わった今、あらためて考えます。
この瞬間にもどこかで、人命が失われています。
母親のお腹の中で命を失う場合も有るでしょう。
災害や事故で亡くなることも有るでしょう。
そういう意味では、自分がこうして生きて居ることに感謝しています。
明日はどうなるか解りませんが、その時まで悔いなく過ごしたいと思います。

お寺さんが言ってました。

数珠はこの世とあの世の入り口。数珠を通した指先はあの世に繫がる。
人は拝むことにより、亡くなった方をスムーズにあの世に送り出している。
それであの世の方々に温かく迎えて貰えるんですよ。

義父もきっとそうだと思います。
2018.06.14 Thursday

「 父の日を前に、、、。 」

こんにちは。1か月経つのは早いですね。皆さんお元気ですか?
今現在、生死の狭間でもがき苦しんでいる人がいます。緊急入院したまま
寝たきりになり、筋肉は衰え、自分で上体を起こしたり、寝返りすら出来ません。
肺水腫で呼吸をすることも苦しそうです。相手の言葉は理解できますが、返す言葉が
上手く出ない。辛くて苦しい思いを上手く伝えられないのです。
苦痛は想像を絶する程なのに、その思いを上手く伝えられないのは、
どんな気持ちでしょう。
本人は、延命処置を望んではいません。
あまりの苦痛に、死んで楽になることを主治医に訴えました。
家族もそんなに辛いなら、楽にしてあげたい気持ちも有ります。


   人は必ず亡くなります。でも何時なのかは解りません。

   その時どんな思いを胸にあの世に行くのでしょうか、、。



2018.05.06 Sunday

「 5月の連休 」

 
 こんにちは。5月の連休も最終日ですが如何お過ごしですか?
平日の5/1,5/2を除いても6連休は少し長すぎませんか。
海外旅行に行くなら良いかも知れませんが、この時期割高なので
誰でも行けるわけでは有りません。
日帰りで近場の行楽地に行くにも混雑は避けられません。
若い時はそれでも怯まず出掛けていましたが、段々足が遠のきました。
 連休半ば、たまたま入った書店で 
”自宅で出来るライザップ ”
の見出しに目が留まり暫し立ち読みしました。
結局、別にもう1冊と読み比べて食事のメニューも書いてあった後者を購入しました。
 それによると、

1.筋肉をつけるには、運動後30分以内に食事を摂る。但し、野菜、肉の順番で食べる。
2.空腹を感じると身体が筋肉を分解してエネルギーに変える。
3.その為、1回の食事を腹6〜8分目に減らし、4〜5回に増やす。
4.無理なら、間食で補う。(プロテイン、ゆで卵、いりこ、ナッツ、ドライフルーツなど)
5.原則、脂質は控えるが青魚の脂は血液の循環を促進し筋肉合成に効果的。(サバ缶など)
6.睡眠中に筋肉が作られる為、就寝前の適度のタンパク質補給は有効。(豆乳など)

 結果、今年の連休中は、筋トレと食事改革に努めました。
私の場合、以前腰を痛めて以来ずっと違和感が消えない為、
上記を継続管理して行きたいと思います。

 貴方の連休は如何でしたか? ではまた。